当ページでは、JavaScriptを使用しております。
ご使用のブラウザのJavaScript機能を有効にして、ページを再読込してください。

国立大学法人宮城教育大学教職大学院のロゴマークです

サポート
SUPPORT

指導体制

専任スタッフ紹介

 教職大学院では、研究者教員と実務家教員がその専門性に応じ、3つの班に別れて指導に当たっています。研究者教員は、それぞれ専門とする教科・領域に関する高度な専門的知識やその専門分野の研究から得られた様々な理論を有しています。実務家教員は、長い学校現場での教職経験や学校管理職としての経営理念と知見を有しています。

【学習開発班】 スタッフ  

 学習指導全般にわたる諸課題とその解決について、理論と実践の両面から学修します。子どもが意欲的に学習に取り組むための教材分析や教材研究、学習指導案の作成と模擬授業、連携校での実習、授業分析などを行いながら、学校現場での即戦力養成と学習指導のリーダーの育成を目指しています。

▶関連するリサーチペーパーのテーマ例はこちら 

教授

平 真木夫
吉村 敏之
田幡 憲一

准教授

大沼 あゆみ
金田 裕子
本田 伊克

【教育相談班】 スタッフ  

 教育・臨床心理学や特別支援教育をベースとした教育的支援を基本的観点として、適応支援領域と特別支援教育領域の課題特性や学生の関心・研究テーマに応じた内容を準備するなどの工夫をしながら、子どもの生活と行動の原理や諸課題について学修します。学校現場における生徒指導や教育相談の多角的理解と応用・実践力を養成して、児童生徒・保護者等への支援について理解を深めます。

▶関連するリサーチペーパーのテーマ例はこちら 

教授

佐藤 静
宮前 理
村上 由則

【教職経営班】 スタッフ  

 学校経営の今日的課題とその解決に向け、学校組織マネジメントや危機管理と防災教育、教職員が主体的に学校運営に参画するチーム学校の在り方、リーガルマインド等について学修します。特に、チーム学校の担い手となる管理職直前の世代と現職ミドルリーダー世代、さらに、将来が期待される若手新人世代の養成に重点的に取り組んでいます。

▶関連するリサーチペーパーのテーマ例はこちら 

教授

本図 愛実
梨本 雄太郎

准教授

菊池 均(特任准教授)
我妻 良行
小澤 晃
小田 隆史