当ページでは、JavaScriptを使用しております。
ご使用のブラウザのJavaScript機能を有効にして、ページを再読込してください。

国立大学法人宮城教育大学教職大学院のロゴマークです

学生活動
STUDENT ACTIVITIES

自主的な活動

ボランティア(地域貢献)

【つながりのある学校現場での活動】

 必修科目である基礎実践研究や応用実践研究の実習でお世話になった連携協力校の学校に対し、校長先生の許可をいただいた上で、実習が終了した後も自主的に学校行事の準備や先生方の業務の補助等をさせていただき、お世話になった学校の役に立とうとしています。

勉強会・模擬授業

 教職大学院の学生は、授業や演習以外でも、それぞれの個人研究や実習などで、相互の教え合い活動や学び合い活動を自主的に行っています。現職院生とストレートマスター、ストレートマスター同士、現職院生同士が、お互いの特技や専門性を生かして、自主的な勉強会や模擬授業などを積極的に行っています。

院生による教職大学院説明会

 教職大学院の次年度入学生募集案内ができあがる初秋の頃、ストレートマスターたちが、本学の学部生を対象に、教職大学院についての説明会を行っています。昼休みの時間帯を利用して自分たちの大学院での学生生活や学修のメリットなどについて、自分たちの体験を生かしながら紹介しています。

  • 学部生に熱心に説明するストレートマスター

    学部生に熱心に説明するストレートマスター

  • 説明会で学生が自作したパワポとちらし

    説明会で学生が自作したパワポとちらし