当ページでは、JavaScriptを使用しております。
ご使用のブラウザのJavaScript機能を有効にして、ページを再読込してください。

国立大学法人宮城教育大学教職大学院のロゴマークです

修了生支援
ALUMNI SUPPORT

『ALUMNI SUPPORT SYSTEM』(修了生サポートシステム)

 本学教職大学院では、修了生のみなさんに対し、以下のような支援を実施しております。研究や授業づくりでお悩みの際は、ぜひこのサポートシステムを御活用ください。

サポート内容

1. 研究や授業づくりへの支援

 研究・授業づくりに関する相談、公開授業研究会・校内研究会の指導・講評者の推薦、公開授業で使用する教材支援等を行います。

2. フォローアップ研修の実施

 本学で開講する下記の現職教育講座・公開講座は、修了生のためのフォローアップ研修としても位置付けています。

◆2018年度実施予定講座◆
  1. 講座の開催日時が決定次第、掲載いたします。
◆2017年度実施講座(⑥⑦の公開講座は受講料が必要)◆
  1. 【学校支援講座】 授業研究-子どもと教材のかかわりを豊かにする : 6/29、11/30、2/
  2. 【学校支援講座】 カリキュラム・マネジメントの原理と方法 : 5/27、7/22、3/3
  3. 【学校支援講座】 授業研究-教材研究の原則-〈大崎会場〉 : 11/11
  4. 【学校支援講座】 小学校社会科の授業づくりと実践 : 6/3、7/1、8/19、9/2、11/3、12/2、2/3
  5. 【学校支援講座】 中学校社会科の授業づくりと実践 : 8/19、9/2、11/3、12/2、2/3
  6. 【公開講座】 スクールカウンセリング : 9/23
  7. 【公開講座】 教師の技 ステップアップ講座(初任者・講師の方対象) : 6/17、6/24、7/8
3. 研究室等の活用について(原則平日のみ)

 教職大学院生専用の共同研究室(教育実践研究室(旧620))も利用可能です。教科書や電子黒板、教員採用試験の参考書などがあり、共同研究室内での利用は可能です。ぜひ、現在の教職大学院生との交流も深めてください。

◆ご利用を希望される場合は、事前に下記担当までご連絡をお願いいたします。
□ お問合せ □

 宮城教育大学 大学院教務係
 TEL: 022-214-3717
 E-mail: daigakuin【※】adm.miyakyo-u.ac.jp(メールを送信する際は【※】を@に変更をお願いいたします)

 教職大学院学生生活部会(担当 我妻)
 TEL: 022-214-3606
 E-mail: agatsuma【※】staff.miyakyo-u.ac.jp(メールを送信する際は【※】を@に変更をお願いいたします)